X Hikariコース
 


 

■ X Hikariコースお申し込みにあたっての注意事項

必ずお申し込み前に下記の注意事項をご確認ください。



提供エリアをご確認ください

提供エリアについては、NTT東日本、西日本が提供する「Bフレッツ」のサービス提供エリアを基本として提供いたします。

X Hikariコースは、「Bフレッツ」サービスの「マンションタイプ」、「ニューファミリー/ファミリー100タイプ」「ハイパーファミリー」と「フレッツ・光プレミアム」に対応しております。
ベーシックタイプ、ビジネスタイプ他のサービスには対応しておりませんのでご加入時にはご注意ください。

 

「Bフレッツ」のご契約はお済みですか?

「Bフレッツ」は、NTT東日本、NTT西日本の提供するサービスです。 X Hikariコースは、この「Bフレッツ」へのご加入が前提となるサービスです。

 

接続について

「Bフレッツ」は、常時接続状態(つなぎっぱなし状態)にして、仮想専用線接続としてご利用いただくことが可能です。但し、常に常時接続状態を保証したサービスではございませんのでご理解下さい。当インターネット接続サービスとの接続におきましても、専用回線接続と同レベルの常時接続性を保証するものではございませんのであらかじめご了承ください。何らかの原因で接続が切断されたり、お客さまルータの設定により「Bフレッツ」との接続が切断される場合も想定されます。接続が切れた場合、網側から再接続することはございませんので、再度お客さま側からPPP発呼する(接続する)必要がございます。

 

ベストエフォート型のサービスです
 

ネットワークの混雑状況などにより、提供できる最善のスピードが100Mbpsまたは10Mbpsということです。本サービスは全てベストエフォート型となり、弊社では最高速度及び帯域保証等はいたしておりません。

 

接続機器に関して
 

パソコンにEthernetインタフェースが必要です。LANカード、もしくはLANボードをご用意ください。また、接続にあたって10BASE/Tまたは100BASE/TXケーブルが必要になります。 パソコンを複数台接続される際にはブロードバンドルータをお使いいただきますが、一部メーカーのルータはご利用いただけない場合がございます。必ず対応したルータをご用意ください。

 

利用開始にあたって
 

「Bフレッツ」とX Hikariコースの開通日調整をすることは出来ません。そのため、NTT東日本・西日本の「Bフレッツ」工事状況により、X Hikariコースの開通後に「Bフレッツ」が開通する場合もございます。その場合についてもX Hikariコースの基本料金は発生しますので、「Bフレッツ」の開通日調整につきましては十分ご注意いただけますようお願いいたします。

 

分界点
 

本サービスは「Bフレッツ」を用いたインターネット接続を提供するサービスとなります。お客様側ネットワークの構築・運用に関わるコンサルティング、ならびにサーバ構築サポートやサーバのトラブル対応等は承っておりませんのでご了承ください。 ※これらお客様側ネットワークの問題につきましては、SI業者様等にご相談いただくか、市販の書籍類をご参照ください。

 

セキュリティについて
 

「Bフレッツ」が開通し、パソコン、ルータ等ホストからのPPPoEの接続が完了しますとお客さまのネットワークやホストからインターネットにアクセス可能な状態になります。また逆にインターネットからもアクセス可能な状態になります。従って、お客さまネットワーク内のセキュリティにつきましては、十分にご注意いただきますようお願い申し上げます。

 

その他の注意事項
 

◆PPPセッションをルータ(パソコン)の電源断や、回線断等により、強制終了すると数分間から数十分間「Bフレッツ」に接続できなくなる場合がございます。その際には暫くお待ちいただいてから再接続をされるようお願いいたします。(これはNTT局内側に前の接続プロセスが残るためです)

 

ページのTOPに戻る