「フレッツ・ADSL」申し込み/料金注意事項提供エリアよくあるご質問

 

■「フレッツ・ADSL」申し込み/料金

「フレッツ・ADSL」の申し込み、料金についてはNTT東日本・西日本へお問い合わせください。

NTT東日本NTT西日本


■「フレッツ・ADSL」とは?

「フレッツ・ADSL」は、インターネットサービスプロバイダへ接続する際の通信料金が定額となる、NTT東日本・西日本提供のサービスです。

どんなに繋いでも料金が定額で、しかも早い!! なんと通常のダイヤルアップ接続(56Kbps/64Kbps)の100倍以上もの高速化が実現するから、重いファイルをダウンロードする機会の多い方や、メールを常にチェックしたい方にはとってもお勧めです。

■X ADSLコースとは?

X ADSLコースは、「フレッツ・ADSL」を利用した定額制のインターネット接続サービスで、通信料金(「フレッツ・ADSL」)、接続料金(X ADSLコース)が共に固定料金制になることで、インターネットにかかる費用を定額でご利用いただけるサービスです。

接続時間を気にしてゆっくり楽しめなかったインターネットも、ADSLなら繋ぎっぱなしでOK。高品質なインターネットライフをお楽しみください。

■「フレッツ・ADSL」のタイプ

【電話回線と共用するタイプ】
今お使いの電話と「フレッツ・ADSL」を共用するサービスです。 「フレッツ・ADSL」に接続しながら電話をお使いいただけます。

【電話回線と共用しないタイプ】
今お使いの電話と「フレッツ・ADSL」を共用しないサービスです。 「フレッツ・ADSL」のみで回線をお使いになるサービスで開通の際には施設設置負担金は必要ありません。

「フレッツ・ADSL」は既存のメタリック回線を利用しますので、既存のアナログ回線をそのままお使い頂けます。


■「フレッツ・ISDN」との違い

  • 「フレッツ・ISDN」はISDN回線で、「フレッツ・ADSL」はアナログ回線にADSL技術を用いてインターネットに接続します。
  • 上り・下りとも同一速度のISDNに対し、ADSLは上り・下りの速度が非対称です。
  • ISDNはアナログの加入電話から切り替える必要がありますが、ADSLは加入電話をそのまま利用できます。定額料金でインターネットに接続でき、電話を同時に利用できる点では同じです(ADSLは「電話回線と共用するタイプ」の場合)。