お客さま各位
 

                                                  2013年9月17日

                                      株式会社NTTPCコミュニケーションズ
 


■新制御方式(帯域制御)への移行における再実施の日程などについて■
(フレッツ接続サービス)


 平素は弊社のネットワークサービスをご利用くださいましてありがとうござ
います。
 東海地方(※1)を含む東日本地域(※1)を対象に2013年05月14日の移行作業に
おいて、中継装置で不具合のあることが判明しましたために新制御方式(帯域
制御)を提供することができず、ご利用のお客さまに対しまして大変ご迷惑を
おかけしておりますことをお詫び申し上げます。
 この2013年05月14日に発生した不具合の処置および検証を実施して、新帯域
制御方式への移行を実施することに問題がないことを、弊社の確認作業などで
判断することができましたため、下記のとおり新制御方式への移行における再
実施日時などについてご連絡いたします。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. 新帯域制御方式への変更(移行)を延期した理由について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

東日本地域(※1)および東海地方(※1)でご利用のX ADSLコースおよびX Hikari
コースを対象に、新帯域制御方式へ変更(移行)する作業を2013年05月14日に実
施しました。
しかし当該作業の完了後当日に帯域制御を実行している中継装置において、ソ
フトウェアの問題を起因とした不具合が発生したため制御方式の変更を急遽延
期いたしました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2. 新帯域制御方式における制御方法について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お客さまの回線(PPPoEセッション)を収容する装置で混雑状態が発生した状況
において、その装置における通信品質が改善(混雑状態が緩和)するまで、利用
通信量の多いお客さまの回線から順に通信速度(通信帯域)を制御する方式とな
ります。
なお収容装置における混雑状況は、弊社の設備(監視装置)が常時確認します。

●新帯域制御方式の概要

弊社が提供します「フレッツ」接続サービスに対する帯域制御(新帯域制御方
式)では、お客さまの回線(PPPoEセッション)を収容する装置において、混雑状
態が発生していることを弊社の設備(監視装置)が検出した場合に、混雑状態で
あることを検出した収容装置において通信量が多いお客さまの通信に対して帯
域の制御を実施します。

通信混雑の有無は上り方向および下り方向の通信をそれぞれ確認しており、収
容装置において上下それぞれの通信が混雑状態にあることを弊社の設備で検出
(発生検出)すると、その収容装置に接続されている利用通信量の多いお客さま
の通信に対して、上り方向または下り方向の通信に対する通信速度(通信帯域)
をそれぞれ別々に制御します。
この通信速度(通信帯域)の制御は収容装置での混雑状態が緩和できるまで、そ
の時点において利用通信量が多いお客さまの通信から順に繰り返し実施いたし
ます。
また制御方式の変更に伴って、特定のファイル交換アプリケーション(Winnyな
ど)の通信に対して実施しておりました、通信速度(通信帯域)の規制を廃止し
ます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3. 通信帯域の制御実施および制御解除の連絡(通知)について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現在の帯域制御方式では帯域制御や制御解除することを、事前に電子メールで
連絡(通知)してから実施しておりました。
しかし新帯域制御方式における帯域制御では、弊社設備(監視装置)において収
容装置の通信混雑の有無を常時監視しており、通信混雑の発生および緩和を検
知すると、通信量が多いお客さまの通信に対して帯域制御や制限解除を都度実
施します。
このため新帯域制御方式へ変更した後は、帯域制御や制御解除の実施に対する
事前の連絡(通知)ができません。
何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4. 新帯域制御方式への変更後における対象サービスの変更について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現在の帯域制御方式は「フレッツ」接続サービスで提供する、すべてのコース
を帯域制御の対象としておりますが、このたび変更します新帯域制御方式では
帯域制御の対象サービスを、東日本電信電話株式会社(NTT東日本)および西日
本電信電話株式会社(NTT西日本)が提供する「フレッツ光」に対応した以下の
サービスに変更します。

●新帯域制御方式での対象サービス
・X Hikariコース

【補足事項:現在の帯域制御方式における対象サービス】
新帯域制御方式への変更に伴って、帯域制御の対象除外とするサービスは以下
のとおりです。
・X+コース
・X ADSLコース


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5. 新帯域制御方式への変更日(再実施日)について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新帯域制御方式への変更実施日(再実施日)は以下のように、回線をご利用され
ている地域(都道府県)によって異なります。
また各地域における現在の帯域制御方式は、新帯域制御方式への変更する以下
の変更実施日まで実施します。

●東海地方(岐阜県、静岡県、愛知県および三重県)を含む東日本地域
・2013年10月10日

●東京都(※1)
・2013年10月17日

●西日本地域(※2)
・2013年10月24日

●首都圏(埼玉県、千葉県および神奈川県)
・2013年10月31日

※1. 町田市および稲城市の一部は神奈川県に含みます。
※2. 岐阜県、静岡県、愛知県および三重県を除きます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6. 現在の帯域制御方式における帯域制御の解除(終了)について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

弊社から送信しております制御実施のお知らせに記載している帯域制御の終了
日に関係なく、変更後の制御方式で対象から除外します以下のサービスを含め
て、すべてのアカウントに対する帯域制御は前項にある各変更日(再実施日)の
当日に解除(終了)いたします。
また現在の帯域制御方式による帯域制御の開始日が、各変更日(再実施日)の翌
日以降となっている場合には、そのお知らせに記載しております制御の開始日
に関係なく帯域制御は実施いたしません。

・X+コース
・X ADSLコース

【留意事項】
各地域における変更日(再実施日)が制御実施の開始日となるアカウントについ
ては、この変更日(再実施日)の当日に現在の帯域制御方式による帯域制御を一
旦実施いたします。
このため変更日(再実施日)の当日が制御実施の開始日とお知らせしているアカ
ウントについては、新帯域制御方式への変更作業が完了するまでの間は現在の
帯域制御方式による通信帯域の制御を実施します。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7. お問い合わせについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●プライベートブランドテクニカルサポートセンタ
・メールでのお問い合わせ
 support@pbrand.ne.jp
・お電話でのお問い合わせ
 一般電話・携帯電話から
          : 0570-07-7778 (9:30〜18:00 土日祝日・年末年始を除く)
 PHSから    : 03-6203-2628 (9:30〜18:00 土日祝日・年末年始を除く)