●サービスの概要
●注意点
●申込手続き
●変更手続き
●解約手続き
●容量確認

●準備するもの
●ホームページの作り方

●MIMEタイプ一覧

●FTP方法
 - 注意点
 - Windows
 - Macintosh

●CGIスクリプトパック
 - アクセスカウンタ
 - 掲示板
 - チャット
 - オプションメール
 - 投票システム
 - 全文検索

 - パスワード認証

 - ファイル構成

●よくある質問

●お問い合わせ

 

FTP方法(Windows)-WS FTP95-

ここではWindows用のポピュラーなFTPソフトウェアとしてWS FTP95でのFTP方法をご説明します。

設定方法
WS FTPを起動すると「Sessionのプロパティ」というウィンドウが現れますので
以下の画面のように「General」の各項目を記入します。
WS FTP95初期設定入力画面
「Profile Name:」このボックスには「適当な覚えやすい名前」を入力してください。
「Host Name」は仮に「www2.beatles.ne.jp」となっておりますが、お客様がご契約されたコミュニティによって異なります。「http://www2.ドメイン名」となります。
「User ID:」には「お客様のホームページ名」を入力してください。
「Password:」は入力と同時に伏せ文字になりますので画面0には現れませんので入力の際にはご注意ください。
「Anonymous」のチェックボックスは外しておいて下さい。
接続方法

WS FTP画面の左がローカル(自分のコンピュータ)右がサーバコンピューターとなります。

WS FTP95初期設定入力画面 WS FTP95初期設定入力画面 WS FTP95初期設定入力画面
1. HTMLファイルやimagemapのコンフィギュレーションファイルを転送する場合はASCIIモードにチェックを入れ gifファイルやjpegファイルなどを転送す場合は、BINARYモードにチェックを入れます。

2. 左(ローカルサイド)からファイルを選択し「右矢印」ボタンをクリック
(逆に「左矢印」ボタンをクリックするとダウンロードになります。)

3. その他のボタンについては
「MkDir」ディレクトリの作成
「View」ファイル内容の表示
「Rename」ファイル、ディレクトリの名前変更
「Delete」ファイル、ディレクトリの削除
「Refresh」表示情報の更新
等があります。

 

 


前のページに戻る