●サービスの概要
●注意点
●申込手続き
●変更手続き
●解約手続き
●容量確認

●準備するもの
●ホームページの作り方

●MIMEタイプ一覧

●FTP方法
 - 注意点
 - Windows
 - Macintosh

●CGIスクリプトパック
 - アクセスカウンタ
 - 掲示板
 - チャット
 - オプションメール
 - 投票システム
 - 全文検索

 - パスワード認証

 - ファイル構成

●よくある質問

●お問い合わせ

 

アクセスカウンタ

ホームページにどのくらいの人が訪れているか気になるところですが、このアクセスカウンタは、ページに1行のタグ(*1)を貼りつけることによって来訪者数をカウントしてくれるプログラムです。

*1
文字の大きさ、カラーなどの属性を指定したり、CGIプログラムを呼び出すための「しるし」のこと。これをつけることにより、コンピュータは見分けて表示させているのです。

カウンタの設置方法
1 まず設置したいHTMLファイルを開き、ソースを開きます。
ホームページ作成支援ソフトをお使いのお客様は、メニューの中から「ページのソースを表示する」などをお選びいただくか、HTMLテキストが開けるエディタなどでソースを開いてください。
 
2

ソース内の設置したい場所に下記の一行を追加してみてください。初めてのお客様は下記一行を選択し、コピー&貼付けすることをお勧めします。

<IMG SRC="/cgi-bin/common/Count.cgi/***/Counters?df=***">

 

 
* この1行は改行なしで記述してください。
*
***のところには、お客様がSpaceサービスお申込時に設定したアカウント名を入れてください。
* ***のところには、お好きな半角英数字を入れてください。これはカウント数を覚えておくためのファイル名で、「Counters」というディレクトリの中に自動生成されますので、お客様のほうでは作成したり修正したりしないでください。複数のページに設置したい場合は、この部分を変えることによりいくつでも設置できます。
 
3 HTMLファイルをサーバに転送します。
 
4 ブラウザで設置したページを実際に見てみましょう。下記のカウンタが表示されて、カウント数が"00001"になっていれば正しく設置されています。
 
5 本アクセスカウンタは、さまざまな画像を用意しています。正しく設置できた方は、お好きなバリエーションで設置してみてください。
 → 詳しくはこちら

ご注意
*1
このアクセスカウンタはSEMCOR, Inc.[wwwCount Release 2.2]に、カウンタ用データファイルをお客様のディレクトリで管理するための改造を施しています。
*2
カウント数を覚えておくためのファイルは、お客様のディスク領域内の「Counters」ディレクトリ内にて管理されています。
*3
実際は、そのカウンタの属するページの参照回数を数えている訳ではありません。ブラウザがIMGタグを解読して、そのダウンロードをした回数です。 例えば、同じページに同じファイルに対するカウンタを何度も含む場合、その回数分だけカウンタが進んでしまう事になります。 逆に言えば、画像を読まない設定で使っている人はカウントに入りません。また、そこまでご理解の上で、お使いください。

 

 


前のページに戻る